Navitti
視覚障害者向け 目のレンタルサービス
お問い合わせ

目のレンタルサービス

お使いのメガネにウェアラブルカメラを装着いただき、スマートフォンを通して画像を送っていただくことで、今必要な情報を音声でお届けします。ウェアラブル端末を使った音声ガイドの特許を取得しています。(特許第5928930号)

オペレーターとAIで

オペレーターによる丁寧なサポートと補助的な人工知能による自動回答のハイブリッドで視覚情報をご提供いたします。他社のサービスと異なり、基本はオペレータによる心のこもったガイドサービスをご提供します。

必要な時に

室内でも屋外でも必要な時にご利用いただけます。ご自宅でのちょっとした困りごとや、レストランでのメニュー、スーパーの買い物、地下鉄の出口のガイドや鉄道のホームのサポート、テーマパークなどちょっと困った時にご利用ください。

Navitti(ナビッティ)について

初めまして、アクセラス株式会社です。ナビッティは、視覚障害者の方々をサポートする目のレンタルサービスです。現在開発中です。今、必要な視覚情報をメガネに装着したウェアラブルカメラから送られてくる画像をオペレータがお伝えします。外出先や家の中でもスマートフォンが使えるエリアならどこでも対応いたします。現在、ニーズの収集と実証実験に必要な開発を行なっています。

Navitti(ナビッティ)が目指す世界

ウィキペディアには視覚障害者について次のように記載されています。

「41歳以上からの中途視覚障害者が半数を占めている。一定の社会的基盤をもった人が視覚障害を負うと、特にQOLの維持が極めて大きな課題になる。」

日本人の視覚障害の原因で、最も多いのは緑内障です。今、このホームページを読んでいただいてる健常者のあなた、そして私たちアクセラスのメンバーも、決して他人事ではありません。日本はこれから世界に類を見ない高齢化社会になります。こどもから老人まですべての人達が自立と自由を維持しながら幸せに暮らせる社会に貢献したいとの思いで、私たちアクセラスは視覚障害者向けの音声ガイドサービスを作っています。

サービスについて

サービス開始時期、金額などまだ決まっておりません。ご要望や励ましのメッセージなどお待ちしてます!

パートナー募集中です

私たちと一緒にNavitti Projectにご参加いただける企業様、投資家様、NPO様、エンジニアの方を募集しています。私たちはウェアラブルカメラメーカーではありませんし、通信回線業者でもありませんので、みなさまのお力が必要です。ご興味を持っていただけましたら企業でも個人でも構いませんので、ぜひご連絡ください。

視覚障害者の子供達が、Navittiを使って神経衰弱やババ抜きを楽しめる世界を一緒に目指しませんか?

アクセラス株式会社 佐藤学

お問い合わせ
ログインしてお気に入りに登録しましょう!
お気に入り
河本 尚彦
佐藤 学
岩下 朗子
中光 章